前撮りスタジオ徹底比較in京都

京都エリアの前撮りスタジオを徹底リサ―チしました!

HOME » 知っておきたいフォトウエディングのあれこれ » 似合う衣装の選び方

似合う衣装の選び方

ここでは、和装、洋装のなりたいイメージや体型別のウェディングドレスの選び方などを紹介しています。

婚礼衣装は、一生のうちで何度も着る機会の多いものではないので、後で後悔しないためにも満足のいく衣装選びをマスターしておきましょう。

体型別ウェディングドレスの上手な選び方のコツ

様々なドレスがありますが、基本ラインは大きく分けると4つあります。

それぞれのスタイルとオススメの体型をまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

Aライン

ウェディングドレスの中でも人気の高いラインで、タイトなトップスから、ボトムにかけてなだらかに広かったスタイルが特徴です。

基本的にどんなスタイルの人でも似合いやすいタイプのドレスなので、ぽっちゃり体型でも可愛く演出してくれます。

マーメイドライン

スレンダーでヒップラインが強調されるので、ボディラインに添ったシルエットが特徴的なデザインとなっていて、ひざから裾へ向かって広がるラインが美しいウェディングドレスです。

スリムな体型の人や背が高い人は特に綺麗にボディラインが出るのでオススメです。

スレンダーライン

スカートの膨らみがあまりなく、細身のシルエットで大人っぽい印象のシンプルなウェディングドレスです。

体のラインが強調されるタイト目のデザインなので、背が高くスラっとした人にオススメです。

プリンセスライン

お姫様のような、ウエストからふんわりと広がったタイプのウエディングドレスで、日本人の体型を美しく可愛く演出してくれます。

下半身をすっぽりカバーしてくれるシルエットなため、お尻の大きさが気になる人やぽっちゃり体系の人、背の低い人にもオススメのドレスです。

和装や洋装を綺麗に見せるポイント

婚礼衣装は普段から着慣れているものではないので、自分の好きなデザインを直感で選んでしまう方が多いのですが、衣装の選び方として目安となるポイントがいくつかあるので、衣装選びに行き詰まってしまった時にでも役立ててくださいね。

白無垢

振袖や羽織る打掛、小物類もすべて白で統一された装いであり、和装の中で一番格上とされる婚礼衣装です。

全身白なので選びやすさはありますが、刺繍のような織や素材によって全体の印象が変わってくるので、バランスをみながら選ぶようにしましょう。

色打掛

色地の打掛けに金箔や刺繍がされている装いで、柄の大きさや配色などでも、顔映りが違います。

生地だけを見て良いと思っても、実際に羽織ってみなければ分からないので、まずは、気になったものを合わせてみて選定すると良いと思います。

ウェディングドレス

白は清楚なイメージがありますが、体型にあったものを選ばないと膨張色でもあるので、せっかく綺麗なドレスを身に着けていても、身体のラインが美しく見えなくなってしまう場合があります。

ドレスのデザインも色々とあるので、着用する場所や雰囲気に応じて、適したスタイルのものを選んで欲しいと思います。

 

前撮りができる人気スタジオセレクション 京都編

京都でいちおしの前撮りスタジオの口コミをチェック!

知っておきたいフォトウエディングのあれこれ

京都でおすすめの前撮りロケーションスポット